新着記事

カテゴリ

FOLLOW US!

アジア

【最新版】台湾・桃園空港MRTの路線・時刻表・運賃・インタウンチェックイン完全ガイド

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRT(桃園メトロ)
KKday

2017年に台湾の桃園空港MRT(桃園メトロ)が開通しました!約30分で台北市内 – 桃園空港間を移動することができます。これにより台湾旅行が大好きな日本人にとっても、さらに便利に旅行しやすくなりました。今回は桃園空港MRTの路線、運賃、時刻と便利なインタウン・チェックインを徹底紹介します!

1. 桃園空港MRT基本情報と路線図

桃園メトロの路線は2種類あり、青は各駅停車の普通、紫は快速列車です。

快速列車(中国語で直達車):桃園国際空港から台北駅まで約35分。荷物置き場あり。

普通列車(中国語で普通車):桃園国際空港から台北駅まで約50分。荷物置き場なし。

紫の快速線は主要駅5カ所に停車し、台北駅から桃園空港まで約35分です。普通車は台北駅から桃園空港まで約50分でアクセスできます。

asia taiwan taipei taoyuan metro mrt guide3

Source:KKday

上の写真のように普通と快速列車のホームが分かれているので、快速列車を利用する場合は写真右側に書かれている「直達車月台(快速線)」のホームへ行きましょう。

KKdayで今すぐ予約!

2. 切符購入と乗り方を紹介

自動券売機で片道の切符を購入できます。それ以外にも台湾で主流の「悠遊卡」や「一卡通」などのプリペイド式電子マネーも利用可能です。

MRTでは紙の切符ではなく、トークンと呼ばれるコインを使用するのが特徴。改札では、コインをかざして通過します。動画で詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

KKdayで今すぐ予約!

便利なプリペイドカードを紹介(一卡通・悠遊卡)

桃園空港MRT

Source : PIXTA

1. 一卡通(iPASS/ーカー通)
一卡通(イーカートン)はプリペイド式電子マネーで、チャージすれば桃園メトロ・台北MRT・台湾鉄道などの交通手段はすべて共通で利用可能。 さらにスーパーやコンビニでも使えます。

2. 悠遊卡(ユーユーカード)
日本でいうSuicaのような台湾のプリペイド式交通系ICカードです。MRTや電車、バスで利用できます。 悠遊卡も、コンビニやスーパーなどでも使えます。

KKdayで今すぐ予約!

3. 桃園空港MRTの料金表

MRT桃園国際線の片道切符の値段は上記の通りで、始発駅〜最終駅の区間の乗り降りは30〜150元(約138〜688円)の運賃となっています。 台北駅から桃園国際空港までは160元です。

ちなみに定期券(30、60、90日間)もあるので、頻繁に利用する予定のある方はこちらの購入を考えてもいいかもしれません。

KKdayで今すぐ予約!

4. 桃園空港MRTの時刻表

台北駅から桃園空港方面

桃園空港行きの始発は06:00、終電は23:36となっています。 (2022年10月12日現在)

(画像:台北駅→桃園空港)

KKdayで今すぐ予約!

桃園空港第二ターミナル駅から台北駅方面

台北駅行きの始発:桃園空港第二ターミナル駅発が05:57、第一ターミナル駅発が05:59となっています。

台北駅行きの終電:桃園空港第二ターミナル駅発が00:07、第一ターミナル駅発が23:37となっています。 (2022年10月12日現在)

(画像:桃園空港第二ターミナル駅→台北駅)

※詳しい時刻表は公式ホームページでチェックしてください。

KKdayで今すぐ予約!

5. 桃園空港MRTの車内設備

快速列車(紫線)

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRT

Source:KKday

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRT

Source:KKday

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRT

Source:KKday

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRT

Source:KKday

座席は2席ずつになっていて、向かい合って4席になっているボックス席もあります。ボックス席ではスマホの充電ができるのが特徴。車内では4G回線とWifiを利用することもできます。

また、各車両には荷物置き場もあるので、キャリー等大きい荷物のある方は積極的に利用しましょう。車椅子や赤ちゃんのいる方優先の車両もあるので、安心して利用できます。

KKdayで今すぐ予約!

普通列車(青線)

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRT

Source:KKday

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRT

Source:KKday

こちらは台北市内のMRTと同じような座席になっています。快速車同様、荷物置き場があるので、大きい荷物がある方も安心して利用できます。

台湾のMTRで注意したいのが、MTRの車内やホームでの飲食が禁じられていること。 地下鉄で飲み物を飲んだり、ガムを噛んだりすると罰金が課せられるので気をつけましょう。

KKdayで今すぐ予約!

快速列車と普通列車の比較(時間・料金)

桃園空港MRT

Source : PIXTA

桃園国際空港から台北市内まで、快速列車は約35分、普通列車は約50分なので、1番異なる点は所要時間です。 チケット料金は、どちらも変わりません。

快速列車の座席は2シート×2列の全184席で、新幹線に乗っているような旅行気分を味わえるのが魅力。スーツケースを置ける荷物置き場もあるので、荷物が多い方にもおすすめです!

普通列車は各駅に停車しますが、快速列車は主要な駅のみに停車します。快速列車の停車駅は、「台北駅」、「新北産業園区駅」、「長庚医院駅」、「空港第一ターミナル駅」、「空港第二ターミナル駅」です。

台北駅までの所要時間 運行間隔 ワイヤレス充電ソケット
快速列車 35分 15分 有り
普通列車 50分 15分 無し
KKdayで今すぐ予約!

6. インタウン・チェックイン

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRTのインタウン・チェックイン

Source:KKday

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRTのインタウン・チェックイン

Source:KKday

台湾・桃園国際空港アクセス:桃園空港MRTのインタウン・チェックイン

Source:KKday

旅行最終日、本来なら早めに空港に行かないといけません。ですがせっかくの海外旅行、少しでも長く観光したい!という方におすすめなのが、台北駅でできるインタウン・チェックインです。

チェックインだけでなく、荷物の預け入れもすることができます。(液体物等の荷物は手荷物で持ち込めないので、ここでキャリーに移してから預けるのをお忘れなく)チェックインを終えたら、飛行機の時間とMRTの時間をしっかり確認してから、最後の1秒まで台湾旅行を楽しみましょう!

※航空会社によって利用できないことがあるので、事前に調べておきましょう。

KKdayで今すぐ予約!

税関カウンター

桃園空港MRT

Source : PIXTA

台北駅には、インタウン・チェックインの他にも「税関カウンター」という便利なシステムがあります。ショッピングにて税金還付を受けたものを、こちらで手続きをすることができます。

もちろん空港でも手続きできますが、台北駅の方が混雑を避けることができるでしょう。事前に手続きできるので、空港でゆったりとした時間を過ごせるのが魅力。ぜひ活用してみてください。

KKdayで今すぐ予約!

桃園空港MRTを利用して台北まで快適に移動しよう

桃園空港MRT

Source : PIXTA

2017年に桃園空港MRTが開通したことにより、以前より格段と便利に旅行しやすくなりました。MRTを使えば、桃園空港から台北市内まで約35分〜50分でアクセスできます。

直通車と普通車で料金は変わらず、どちらも約15分おきに運行しているのが特徴です。値段もリーズナブルなので、気軽に利用できるのも嬉しいポイント。台湾旅行の際には、ぜひこの記事を参考に桃園空港MRTを利用してみましょう!

もっと詳しい情報を知りたい方は、桃園空港MRT公式サイトでチェックしてみてください。

KKdayで今すぐ予約!
関連商品
記事URLをコピーしました